この宇宙は陰陽の法則で貫かれ、その陰陽が結ばれ宇宙が完成するように、人間も恋愛によって男と女が結ばれ幸せな家庭が築かれる

Menu ▼
女が知らない男の秘密
男と女の幸せは、陽と陰の本質を知ることから
男脳と女脳の差から生じる男と女の本質の違い
男脳と女脳を知れば愛される女性になれる
女性のための陰陽講座
男性のための陰陽講座
男(陽)と女(陰)の行動・価値観の違いって?
男選びのポイントは下半身を見よ
男たちは危機に瀕している
健康は食生活のバランスが大切


自分を大切にすれば運命の出逢いは直感で分かる


自分を大切にするとは、女性らしさを大切にするということであり、分かりやすくいえば、女性として生まれてきた自分をよく知り、慈しみ、大切にするということです。

要するに、自分に与えられた「性」に対する知識をさらに深め、その性にふさわしい生き方をすることです。




いくらきれいに化粧をして最先端のファッションで身を包んでいても、自分を慈しみもせず、大切にもしていない女性は、他人を慈しむこともできなければ、大切にすることもできないし、女性にしかない優しさで相手を包むもことはできません。

つまり、いくら表面的にアクセサリーで飾り立て、化粧を念入りにしても、女性としての自分の本性(ほんせい)を磨いていなければ、女性らしさは培われないのです。

それでは何をしなければならないかと言いますと、女性が女性であることの証となるもの、すなわち自分の体を磨くことであり、自分に与えられた女性としての体を知り、慈しみ、大切にしていくことが、女性磨きの第一歩ということです。

たとえば、入浴の際にも、堅いタオルなどは使わず、石鹸を付けた手を直接肌に当て、皮膚細胞に対して優しくいたわるような気持ちでなでるように丁寧に洗うのがいいでしょう。



仕事や家事で疲れていたら、自分の体の一つひとつに対して、「今日も私のためにしっかり働いてくれてありがとう」と声をかけ、いたわりながら洗ってあげることです。石鹸の泡が付いた手で肌に優しく触れてあげると、なめらかで柔らかい感触に自分も気持ちよくなるだけでなく、細胞自身も喜ぶのです。

皮膚感覚というのは、全身に張り巡らされており、寒暑温暖から痛さまで感じるようになっていますが、これは自分を守るためのセンサーなのです。そのため、皮膚感覚が持っているセンサーは非常に敏感で、ちょっとした刺激にもすぐに反応して体を守る役割をしているのです。

そういう鋭敏な皮膚を堅いタオルなどで洗うと、皮膚細胞が傷ついてセンサーが鈍感になっていき、しまいには強い刺激でも平気になってしまいます。そして徐々に粗雑なものしかキャッチできない体になっていくのです。

外からの刺激に対して鈍感になるということは、女性として「性」も働きにくくなるため、女性らしいしぐさや動作も粗雑になり、話し方さえも荒っぽくなってしまい、女性だけが持っている繊細さも失われていくのです。

こういう女性に、どうして運命の人をキャッチするセンサーが働くことがありましょう。本来なら触覚という感覚器官の奥にあるものが運命の相手を教えてくれるからです。

自分の命を守る鋭敏な皮膚感覚は、相手に触れることで相手の情報を敏感に読み取り、運命の人かどうかもインスピレーションとして教えてくれているのです。
インスピレーションは鈍感な体には降りてこないのです。









初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報

男を落とす恋愛テクニック

男性に愛される女性の特徴と愛される方法

恋愛メールテクニック

仕事のできる男と仕事のできない男との違い

間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方

しぐさから恋愛相手の心理を知ろう

幸せを呼び込む宇宙の法則

お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術

クセ・表情・好みで分かる性格と心理

人相による結婚相手の選び方

ズバリ当たる大人のための血液型診断

おひとりさまの心構えと老後の対策


Copyright (C)2015. 恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる All rights reserved.