Menu ▼
陰陽学のトップページ

男はなぜ「彼女の思い出」を捨てられないのか?

女は元彼の存在をすべて消そうとする


女性は別れた男性に関係のあるものを、普通は処分してしまうとか、高価なものならお金に換えるなどし、そのうえ、彼と写っている写真などは燃やしてしまうことがあるでしょう。さっぱりと過去と決別してしまうのが女性です。反対に男はそこまではっきり決別できません。

確かに女性の方がはっきりと決別しているように思えますが、物を自分の前からなくすというのは、そうしないと元彼との関係を断ち切れない証拠とも言えます。逆の言い方をすると、元彼に関係のある物が身近にあれば、いつまで経ってもその男のことを忘れられないのです。

だからこそ、前の男性に関係のある物を全部、自分のそばからなくすようにするのではないでしょうか。

また、女性は潔癖だとも言えます。とにかく元彼に関係のある物は、いっさいなくしたいと思うのですから。今つきあっている彼には、そんなことは黙っていれば分かりません。どの指輪が元彼からのプレゼントだなんて、糸目で見抜く男などいるわけがありません。



未練と思い出は違う、という男の考え


男も前の彼女に関係する物を捨てないわけではありませんが、それは今つき合っている彼女に対して意地悪をしているつもりではありません。

男は物が残っていても、元カノに対しての未練は簡単に断ち切れます。物のあるなしとはあまり関係ないのです。

それともう一つは、未練はなくても思い出は残る、という点もあります。

女性だって未練を断ち切るために物を捨てるわけですが、思い出まで捨てているのでしょうか。おそらくはそれは捨ててないような気がします。


元カノに関係のある物を捨てないのは、未練ではなく思い出だから


男が以前の彼女に関係のある物を捨てようとしないのは、それが未練だからではなく単なる思い出となっているからです。女性の中にそれを捨てて欲しいという言う人がいれば、男は捨てるでしょうが、思い出まで捨てるつもりはありません。

反対に自分の彼女が元彼の思い出を持っていたとしても、男はそれを攻めることはしません。未練は困りますが、思い出はしかたのないものです。

男はこんな風に未練と思い出を区別しているのです。思い出ぐらいいいじゃないか、というのが男の軽い気持ちなのに対し、女性はその品物があるのをとても重く受け止めすぎるのです。

なかなか元彼女に関する物を捨てようとしない男には、今の彼女にそれを説明する必要があり、そうでないと、お互いの誤解がますます大きくなってしまうでしょう。

男性が元カノに関する物を捨てたとしても、彼の心の中に元カノとの思い出は残ります。そのことは認めましょう。人の心までコントロールするのは、いいこととは言えません。また、コントロールできたと思っても、現実的には不可能です。




男と女の恋愛法則

男を落とす恋愛テクニック

男性に愛される女性の特徴と愛される方法

恋愛メールテクニック

仕事のできる男と仕事のできない男との違い

間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方

しぐさから恋愛相手の心理を知ろう

幸せを呼び込む宇宙の法則

お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術

クセ・表情・好みで分かる性格と心理

人相による結婚相手の選び方

ズバリ当たる大人のための血液型診断

パワーストーンの選び方


Copyright (C)2015. 陰陽学を知って恋愛を楽しもう All rights reserved.