Menu ▼
陰陽学のトップページ

「若い女性が好き」なのは、男の絶対心理?

男は本能的に若い女性を選ぶ


目の前に22歳と32歳のどちらも可愛い女性がいたとした場合、男は迷わず22歳の女性を選びます。若い男であろうと、そうでない男であっても同じ結果になるはずです。

男はなぜ若い女性を好むのでしょうか。

女性としては、男は若いというだけで選んでいるのだろうと思っているかもしれませんが、男にはそれなりの理由があり、ただ若いというだけで選ぶわけではありません。

★ 若い子でも頑固な性格の女性は選びません。
★ 若い子でも高飛車な態度の女性は選びません。
★ 若い子でも頭の良さを自慢する女性は選びません。
★ 若い子でも暗い性格の女性は選びません。
★ 若い子でも素直でない女性は選びません。

男性が若い女性を選びたがる細大の理由は、彼女がすれていないという一点で、つまり真っ白なキャンパスを求めているのです。ほとんどの男は女性を、たとえ無理だと分かっていても、自分色に染めたいと思っているのです。



ただ年齢が若ければいいというワケではない


自分色云々は別として、自分の意見に耳を傾けてくれる女性を、男性が求めているのは事実です。最初から「わたしはわたしなんだから、あなたの意見はわたしには関係ない」では、恋愛はスタートしません。

彼の言うことは尊敬できると思ってくれるような女性でないと、つき合ってからうまくいきません。そこのところが、男にとっては大きい問題となります。考えが固まってしまった女性と恋愛しても、何も楽しくはないでしょう。

このことは、男の側にも言えます。相手の女性に影響されるから、恋愛していて楽しいのです。お互いに違う色を見せ合う。そこが恋愛の醍醐味だといえるでしょう。


固定観念を持っていない女性を求めている


大半の男はいつまでも少年のような気持ちを持ち続けたいと思っていますが、相手の女性がすでに固定観念の持ち主だったらどうでしょうか。

少年みたいにいつも新鮮でいたいと思う男と、もうできあがっている自分の考えを頑固に変えようとしない女が、うまくいくわけがありません。

非常に悲しい現実ですが、女性の方が男性よりも精神年齢が高いのです。

それは男が年を取っても変わらず、男がまだまだ新しいことに挑戦しようとしているのに、女の方にはその気がないのです。

これは中年カップルだけでなく、若いカップルでも、女性の方が男よりも先に落ち着いてしまうのです。だとしたら、なるべくまだ自分の意見を固めていない女性を男性が選ぼうとするのは、むしろ当然のことではないでしょうか。

男が若い女性を好むのは、スケベ心などという単純な理由からではなく、男と女の精神的な年の取り方に違いがあるのが、その理由の一つです。

ただ、幼い女性を男性が好むという意味ではないことです。社会的な常識や人間関係についての気配りを持っていて、ただ自分の意見とか生き方には必ずしも固執していない柔軟な女性を選ぶのです。

要するに相手の男性の意見を聞ける女性を男が求めているのです。




男と女の恋愛法則

男を落とす恋愛テクニック

男性に愛される女性の特徴と愛される方法

恋愛メールテクニック

仕事のできる男と仕事のできない男との違い

間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方

しぐさから恋愛相手の心理を知ろう

幸せを呼び込む宇宙の法則

お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術

クセ・表情・好みで分かる性格と心理

人相による結婚相手の選び方

ズバリ当たる大人のための血液型診断

パワーストーンの選び方


Copyright (C)2015. 陰陽学を知って恋愛を楽しもう All rights reserved.