Menu ▼
陰陽学のトップページ

料理のできない女性を、男はどう思っているか?

最近の若い女性は、食材の名前も料理の名前も知らない人が多くなったようです。
彼女たちは食べることに興味がないというのが、事実のようです。

太りたくないという理由で、昼の食事をとても簡単なもので済ませてしまい、食べることに関心をなくしているのです。結果的に料理のできない女性たちが増える一番の要因です。



最近の若い女性は料理に関心がない


もしかすると、味覚が鈍感になっているのかもしれないし、美味しいものを美味しいと感じられないとしたら、なんて不幸なんでしょう。

男たちは、「女が料理を作って男が食べるものだ」と思っているのではなく、料理を作る面白さを知らないような女性はどこかおかしいと思っているのです。

ですから、最近は料理をする男性たちが増えています。料理のできない彼女に文句を言う時間があったら、自分が作った方が早くていいと考えているのでしょう。

男が料理のできない女性にあきれてしまうのは、料理が女のたしなみだからではなく、料理という素晴らしい行為に関心がない事実に問題があるからです。


料理は女を磨く一番早い方法


料理上手になりたかったら、美味しいといわれているものを食べ歩きすることです。料理教室に通う前に、美味しいものを食べた方がいい。料理のヒントはプロの作るものにあります。

もちろん、料理の基本を知りたかったら学校などに行くのもいいでしょうが、やはり美味しいものを食べに行くことで、これはどうやって作ったのかを考えながら食べます。料理を作った人に聞けるときには聞きます。

一つの料理をつくるプロセスの中に、他の料理にも応用できる技術があります。ですが、初めて作るときはそこまで気が回りません。とにかく一つの料理をつくるのが精一杯です。

ところが、そうやっていろいろなものを作っていくうちに、応用が利くようになり、それが分かると料理が一段と楽しくなります。

彼にとにかく何か一品作ってあげましょう。そこからスタートします。美味しいものを食べさせたいという気持ちが料理の始まりです。
そして、料理はセンスなのです。センスのいい人は美味しい料理が作れます。

服選びと同じです。服のデザインは料理の味付けにあたります。
いいデザインの服を選ぶセンスは、美味しい味付けをするセンスとイコールです。

ですから、センスを磨きたかったら、料理を作るのが一番手っ取り早いのです。作る楽しみと食べる楽しみの両方を経験できるのですから、こんな素晴らしいことはほかにはありません。




男と女の恋愛法則

男を落とす恋愛テクニック

男性に愛される女性の特徴と愛される方法

恋愛メールテクニック

仕事のできる男と仕事のできない男との違い

間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方

しぐさから恋愛相手の心理を知ろう

幸せを呼び込む宇宙の法則

お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術

クセ・表情・好みで分かる性格と心理

人相による結婚相手の選び方

ズバリ当たる大人のための血液型診断

パワーストーンの選び方


Copyright (C)2015. 陰陽学を知って恋愛を楽しもう All rights reserved.