Menu ▼
陰陽学のトップページ

「男好きのする女」ってどういう意味?

男好きのする女の条件とは?


まず、「男好きのする」という言葉ですが、「男好きの女性」と言えば、男のことが好きな女性を意味します。いつも男がそばにいないとダメな女性で、失恋しても男の存在が途絶えない女性のことです。

それでは「男好きのする」とは一体何なのかと言えば、それは男の好みに合う女性のことです。具体的には、いくつかの要素があげられます。

@ 女っぽさ。優しく、柔らかく、母性的で、ちょっと世話好き。

A 色っぽさ。セクシーな体つきにはっきり出ます。

B フェロモン。フェロモンとは体から出ているオーラのようなもの。

C 可愛げ。憎めない性格のことです。

D 甘え上手。甘えられて嬉しくない男はいません。

E 素直。人から好かれる条件の一つです。

F 純。うぶということ。男が自分の色に染めたくなるから。

G 隙。それだからこそ、誘いたくなります。

H 笑顔。幸せな気持ちをくれます。



男心が遠ざかっていく、こんな女性


反対に男好きのまったくしない女性もいます。
しかも困るのは、当の本人がそれに気づいていないことです。

まず表情からして違います。ほとんど笑わないし、いつも人を疑うような顔をし、また、深刻そうな、むずかしそうな、考え深げな表情もそうです。

特に考え深げな表情は、本人が自分は賢い女性だと意識しているからなのですが、そんな顔をしている女性をいいと思う男性はいません。いいどころかとっつきにくい小生意気な女としてみるでしょう。

服装などをまったくかまわない女性も、男性の対象からはずれてしまいます。洋服なんて上っ面のものだといっても、女性でそれに興味がないのは、男性に対する思いやりに欠けているのではと誤解されます。なぜなら、男性と会うときにはどんな服を着ようかと考えるのも、思いやりの一つだからです。

本当はとても思いやりのある女性だとしても、外見からその反対だと判断されるのです。非常に損な女性です。

若いのに妙におばさん化している女性も嫌われるでしょう。

会話をするとすぐに分かってしまいます。まだ若いのに、露出の多い服装に対して「あんなの風邪をひくんじゃない?」などと言うのは、完全におばさん化している証拠です。

そして、男好きのしない女性には共通点があります。男好きのする女性のことを悪く言うところです。

嫉妬から言っているのでしょうが、男性に人気のある女性をいじめたがります。そんなことをすればするほど、男は逃げていくものです。




男と女の恋愛法則

男を落とす恋愛テクニック

男性に愛される女性の特徴と愛される方法

恋愛メールテクニック

仕事のできる男と仕事のできない男との違い

間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方

しぐさから恋愛相手の心理を知ろう

幸せを呼び込む宇宙の法則

お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術

クセ・表情・好みで分かる性格と心理

人相による結婚相手の選び方

ズバリ当たる大人のための血液型診断

パワーストーンの選び方


Copyright (C)2015. 陰陽学を知って恋愛を楽しもう All rights reserved.