Menu ▼
陰陽学のトップページ

初対面で、男は女のどこを見ているのか?

初対面では、まず、顔を見る


女性、男性にかかわらず、初対面では相手の顔を見ます。

女性が男性に会ったときも、男性が女性に会ったときも、同じです。人はまず相手の顔を見ますが、自然とそうしているのです。

よく、男は「自分は女性の胸を見る」とか、「足に目が行く」などと勝手に言っていますが、それは顔を見てからのことです。
どうして顔を見るのか。



顔にはいろいろな情報がつまっている


顔にはいろいろな情報があるからです。

この人はこちらに敵意を持っているか、この人は話しかけられるのを嫌がっているか、この人は気難しい人なのか、気さくな人なのかとか、顔の表情からいろいろな情報を人は読み取ろうとします。

ですから、人は、顔のパーツ、つまり目が細いとか、眉毛が濃いとか、額が狭いとかを見るために、人の顔を見ているのではないということです。もちろん相手の顔の特徴も情報の一つですが、相手の内面的なものに比べたら、重要な情報ではないのです。

また、顔の表情も大切なポイントとなっています。

美人であっても笑い方にゆがみのある女性がいます。目、口元が素直に笑えていない女性です。そういう人はいくら美人でも、パスした方がいいのです。彼女が素直に笑えないのは、彼女の過去の体験にいろいろとトラブルがあったことを物語っています。


男の恋心をつかむのは感情が豊かな表情


表情の乏しい女性も要注意です。

彼女にはおそらく他人に対しての思いやりがないはずです。感情の起伏が激しいのも困りますが、この女性のように感情が固まっているのも危険です。

感情を抑えているのではなく、どう感情を表現していいのか分からないのです。育った環境に原因がある場合もあるでしょう。

表情豊かとは感情が豊かなことで、そういう女性は自分も含めた人間の悲しみや喜びに対して非常に素直な人で、素直に生きてきたのが、表情となって顔に出ているのです。

素直さが美人を作り、いやなことは顔に出さないように心がけています。

豊かな表情をつくるには、まず自分が普段どういう表情をしているのかを鏡でチェックします。

どうも暗い表情をしているとか、不機嫌そうだとか、これでは人にいい印象を与えないなとか、まず、そうやって自分の表情を知ることです。そこから始めることです。自分を知らないで、豊かな表情はつくれません。

楽しそうな表情をつくるには、まず自分が楽しくなることです。

街を歩いてお気に入りの服をショーウィンドウの中に発見したら、思いっきり嬉しさを顔に出し、子供のように喜ぶのです。そうするとあなたの表情は生き生きしたものとなり、周囲の人たちにもいい印象を与え、周囲の人たちまでもが気分がうきうきしてきます。

一人の人の表情が周りに影響を与えるのです。




男と女の恋愛法則

男を落とす恋愛テクニック

男性に愛される女性の特徴と愛される方法

恋愛メールテクニック

仕事のできる男と仕事のできない男との違い

間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方

しぐさから恋愛相手の心理を知ろう

幸せを呼び込む宇宙の法則

お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術

クセ・表情・好みで分かる性格と心理

人相による結婚相手の選び方

ズバリ当たる大人のための血液型診断

パワーストーンの選び方


Copyright (C)2015. 陰陽学を知って恋愛を楽しもう All rights reserved.