この宇宙は陰陽の法則で貫かれ、その陰陽が結ばれ宇宙が完成するように、人間も恋愛によって男と女が結ばれ幸せな家庭が築かれる

Menu ▼
女が知らない男の秘密
男と女の幸せは、陽と陰の本質を知ることから
男脳と女脳の差から生じる男と女の本質の違い
男脳と女脳を知れば愛される女性になれる
女性のための陰陽講座
男性のための陰陽講座
男(陽)と女(陰)の行動・価値観の違いって?
男選びのポイントは下半身を見よ
男たちは危機に瀕している
健康は食生活のバランスが大切

男性脳は、こんな女性に魅せられてしまう


男性脳は、「視覚認識」が強く働くので、美しい空間バランスを見せられると、その世界にぐっと惹きつけられます。



それは、たとえば、フランス料理や懐石料理のように器に美しく盛られた料理のようなもので、それらは、器に対する料理の「空間占有率」が低いのです。

このような料理には、男性は品格を感じ、「魅せられて」しまいます。

空間占有率とは、たとえば、女性と二人でバーで飲んでいるとき、男性脳は「バーという箱に収まった彼女」を確認します。

これは、男という生き物が、無意識のうちに、空間全体にまばらに視線を走らせながら、、空間の奥行きや、ものの位置関係を把握するクセがあるからで、構造を理解したり、道に迷わなかったり、危険察知をしたりするための大事な能力です。

このため、無意識のうちに「全体の中の彼女」という見方をするのですが、そのときに、その女性のその空間への収まり具合が意外に大事なのです。



★ 男性脳は空間占有率が下がるとその女性に魅せられてしまう

空間の中の女性として見られているということは、「空間占有率の低さ」を意識しなければいけません。そうしないと、「魅せられて」大切に向き合ってもらうことができなくなります。

そのため、空間占有率を下げる話し方が大事になってくるのです。

空間占有率か低いということは、「愛おしい」ということでもあるから、男性と二人のときには、しゃべりすぎないことが大切です。そしてもちろん、ガハハと大きな声をあげて笑ったり、大声で話したりするのは、空間占有率が上がるのでやめることです。

また、沈黙の時間が長いのも、空間占有率が時系列的に下がりますので、二人でいるときには、できるだけ沈黙の時間を長めにすることです。二人とも黙っているほうが男女の関係になりやすいのです。


★ 彼が「あなたを邪魔に感じないこと」が大切

また、男性を魅了するには、「彼に向き合いすぎない」こともポイントです。
「休みの日は何をしているの?」「何が好き?」「血液型は?」と、彼に対して質問するのではなく、質問の対象を彼からはずしてみるのです。

「あのニュース、見てた?」とか、お店のあれこれを見て「あのグラス、キレイ!」といったような会話が、男と女の関係では大切になります。

ちなみに、「自分のことをしゃべり続ける」というのが、空間占有率が一番高くなり、その次が、相手について質問することです。

ですから、自分について延々と語ること、それと恩着せがましいセリフ、「あなたのために、こうした、ああした」という話です。
これは、「大切にされる女」になりたかったら、禁止です。








初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報

男を落とす恋愛テクニック

男性に愛される女性の特徴と愛される方法

恋愛メールテクニック

仕事のできる男と仕事のできない男との違い

間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方

しぐさから恋愛相手の心理を知ろう

幸せを呼び込む宇宙の法則

お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術

クセ・表情・好みで分かる性格と心理

人相による結婚相手の選び方

ズバリ当たる大人のための血液型診断

おひとりさまの心構えと老後の対策


Copyright (C)2015. 恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる All rights reserved.