この宇宙は陰陽の法則で貫かれ、その陰陽が結ばれ宇宙が完成するように、人間も恋愛によって男と女が結ばれ幸せな家庭が築かれる

Menu ▼
女が知らない男の秘密
男と女の幸せは、陽と陰の本質を知ることから
男脳と女脳の差から生じる男と女の本質の違い
男脳と女脳を知れば愛される女性になれる
女性のための陰陽講座
男性のための陰陽講座
男(陽)と女(陰)の行動・価値観の違いって?
男選びのポイントは下半身を見よ
男たちは危機に瀕している
健康は食生活のバランスが大切

男性脳は「全体」で判断し、女性脳は「直感」で決める


最近では、ものごとの対応の仕方を見て、左脳型人間だとか右脳型人間などと言っていますが、現実的には、人間はどちらの脳も使っています。
左脳は、おもに、言語や論理、計算、時系列的な思考を担当し、いわゆる「考える力」です。



そして、右脳は、空間認識や音楽感覚などを担当し、いわゆる「感じる力」です。

★ 女性は数ある選択肢の中から一瞬でベストを探す

女性には、「男性に愛されて幸せになる」ための大切な脳の力である「直観力」があるのです。「ひらめき」「インスピレーション」というものです。

女性の場合には、男性よりも「直観力」が優れており、女性の脳は脳梁が男性より20パーセントほども太く、左右の脳の連携がよいという特徴があります。

そのために、情況を察知する能力に優れていて、「ベストな選択肢」を一瞬にして見抜くことができます。その他にも、感じたことをすぐに言語化できるので、おしゃべりが得意で、同時にたくさんの文脈を理解することができるのです。

★ 愛されて幸せな女性になるためには「左脳」の使いすぎはダメ

女性が幸せでいるためには、「直観力」がよく働くような状態を維持していくことが、何よりも大切なことです。

「直観力」に導かれて生きている女性の人生は、不思議なくらい順調に行って、思わぬ恋愛運を引き寄せ、自然と男性から愛されてしまうのです。



ですが、「脳梁が20パーセントほど太く、左右の脳の連携が良い」という長所は、逆に悪いことを引き寄せやすいという罠にもつながります。

女性脳は、いろいろな情報が連携しやすく、あるいは対象にはまってしまうと、なかなかそこから抜け出せなくなり、些細な気がかりなどから、「妄想」が肥大化しやすくなることです。そして、「愛されて幸せな女」から遠ざかってしまうのです。

些細な気がかり、情報にこだわって、そのことばかりグルグルと考えてしまうことが、女を幸せから遠ざけるのです。

たとえば、
「彼のメールの、あの表現、何か私、気にさわることを書いちゃったかしら」
「最近、はやりのビジネス書に書いてあったことだけど、私、できているかしら」
「あの人が言った、あのひと言、何か裏があるんじゃないかしら」
などと、始終、ぐるぐると言葉が頭に渦巻いていることです。

女性というのは、「育む性」のため、細かなことまで、なめるように気づくように脳がつくられていますが、それは、女性の長所であるとともに、ネガティブな妄想にとらわれてしまうという脳でもあります。

ですから、「かわいい女、いい女、幸せな女、愛される女」になるためには、些細なことにとらわれてマイナスのスパイラルに入ってしまったら、その流れを完全にシャットアウトすることです。








初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報

男を落とす恋愛テクニック

男性に愛される女性の特徴と愛される方法

恋愛メールテクニック

仕事のできる男と仕事のできない男との違い

間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方

しぐさから恋愛相手の心理を知ろう

幸せを呼び込む宇宙の法則

お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術

クセ・表情・好みで分かる性格と心理

人相による結婚相手の選び方

ズバリ当たる大人のための血液型診断

おひとりさまの心構えと老後の対策


Copyright (C)2015. 恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる All rights reserved.