Menu ▼
女が知らない男の秘密
男女の幸せは、陰陽の本質を知ることから
男脳と女脳の差から生じる男と女の本質の違い
男脳と女脳を知れば愛される女性になれる
女性のための陰陽講座
男性のための陰陽講座
男(陽)と女(陰)の行動・価値観の違いって?
男選びのポイントは下半身を見よ
男たちは危機に瀕している
健康は食生活のバランスが大切

結婚は愛ではなく、信頼関係によって成り立つ




男性と女性が結婚するということは、そもそも社会秩序を保つためのひとつの手段であります。つまり、社会秩序を保ち、安定した生活を送ること以外にメリットがないということです。

人間の欲求が次から次へと満たされ、性が解放されていくにつれて男女の恋愛が自由にできるようになってきたことからも、結婚を生物学的に見ると、いかに不自然かということがわかります。



愛し合っているから結婚したというのは正しくない


その不自然な結婚ですが、結婚したばかりのカップルに「どうして結婚したの?」と聞いてみると、「そんなの、当然、愛し合っているからよ」と、ほとんどのカップルが答えるでしょう。

しかし、これは一見正しそうで正しくないのです。

愛し合ったからではなく、信頼感を感じて結婚したはず


もし、愛し合っているから結婚するというのなら、はじめて恋人になった人と結婚したはずです。そうならなかったのは、そのときの相手に将来的、経済的、人間的に物足りなさを感じたからであったはずです。

そういう意味で、愛というよりも信頼感を相手に感じてはじめて結婚を決意したのだと思います。

本当に愛し合っているだけなら結婚などしなくても、お互いに独身のまま、ずっとつき合っていればいいでしょう。そうしないで結婚したのは、経済的安定や生活面での安定を手に入れたかったからで、そこには信頼関係という打算が見え隠れしています。


夫が浮気をしても妻との信頼感には勝てない


打算、つまり、将来を考えての信頼感さえあれば、夫婦はどんなことでも乗り越えていけます。お互いに、自分にもっとも利益を与えてくれるのは相手だと心から思い、そう信じることです。

それができれば、年齢とともに女性の美貌が薄れていっても、信頼関係は朽ち果てません。たとえ夫が若くて美しいさかりの女性と浮気をしようとも、妻との信頼感に勝てるはずがありません。

だから、男性がどんなに浮気者でも、妻としてはもっともっと自信を持つべきなのです。もともと夫婦は信頼を絆に結婚したのですから、お互いを尊重し合っていれば、月日が経ってもそれが消えてなくなることはありません。

お互いに尊重し合う信頼関係があれば、人生は乗り越えれる


もともと男女の間柄には上司と部下のような変な上下関係があるために、甘えたり、命令したりしがちで、信頼関係があっという間に崩れてしまうことがしばしばあります。当然ながら、お互いを尊重しあう親友のようにはなかなかなれないのが現実です。

もし、男性と女性がお互いに尊重しあい、対等につき合うことができれば、親友同士のように深い信頼関係を築くことができるでしょう。そうなってこそふたりの打算は消えてなくなり、人生のどんな荒波でも力を合わせて乗り越えていけるカップルになれるはずです。










【男脳と女脳の差から生じる男と女の本質の違い】
男が男であるための悲しい性(サガ)
男の恐るべき上下関係
男を狂わすホルモン作用
出世する男が、浮気も盛んなのはホルモンの作用
男と女はどちらが強欲か?
母性本能の正体とは?
脳の構造の仕組みの違いによる男と女の考え方の違い
男を浮気に駆り立てる本質とは何か?
独身女性を浮気に駆り立てる本質とは何か?
既婚女性を浮気に駆り立てる本質とは何か?
家庭づくりは女性が主役であって男は役に立たない
結婚は愛ではなく、信頼関係によって成り立つ
結婚の継続には、男も女も人間の本質を知ることが大切
男に女性を選ぶ能力は備わっていない
女性の男を選択する偉大なる能力





初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報

男を落とす恋愛テクニック

男性に愛される女性の特徴と愛される方法

恋愛メールテクニック

仕事のできる男と仕事のできない男との違い

間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方

しぐさから恋愛相手の心理を知ろう

幸せを呼び込む宇宙の法則

お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術

クセ・表情・好みで分かる性格と心理

人相による結婚相手の選び方

ズバリ当たる大人のための血液型診断

おひとりさまの心構えと老後の対策


Copyright (C)2015. 陰陽学を知って恋愛を楽しもう All rights reserved.