この宇宙は陰陽の法則で貫かれ、その陰陽が結ばれ宇宙が完成するように、人間も恋愛によって男と女が結ばれ幸せな家庭が築かれる

Menu ▼
女が知らない男の秘密
男と女の幸せは、陽と陰の本質を知ることから
男脳と女脳の差から生じる男と女の本質の違い
男脳と女脳を知れば愛される女性になれる
女性のための陰陽講座
男性のための陰陽講座
男(陽)と女(陰)の行動・価値観の違いって?
男選びのポイントは下半身を見よ
男たちは危機に瀕している
健康は食生活のバランスが大切

家庭づくりは女性が主役であって男は役に立たない


女性の中には、男性に浮気をさせないことがよい家庭を築く方法であると勘違いしている人が多いですが、実はこの考え方そのものが家庭を崩壊させる原因になっています。



もし、浮気をしないことがよい家庭を築く第一条件だとしたら、男性がたった1回でも浮気をしてしまえば、誰もが離婚しなければならなくなります。男性は出来心で浮気をしてしまう生き物ですが、その出来心を許せないで家庭崩壊までもっていってしまう女性とは、一体何者なのでしょう。

女性は二つのことを勘違いしている風潮があります。

一つは、夫の浮気が自分への裏切り行為であると想っていることです。
もう一つは、家庭は夫の協力でつくられるものと思い込んでいることです。


まず、浮気が裏切り行為であるという考え方は女性の尺度であって、男性にしてみれば本当に軽い気持ちでしたこと。裏切りとは考えていない。なぜそんな軽い気持ちになれるのか。それは男性ホルモンのせいです。決して妻を裏切っているのではないということを無理やりにでもいいから頭に入れておくべきです。

裏切りでないこの行為に対して、家庭を崩壊させるという代償はあまりにも大きすぎると思わないでしょうか。

そして、もうひとつの勘違いは、家庭づくりに夫の強力が必要と思っていることです。一体夫に何を協力してもらいたいのでしょう。

掃除? 洗濯? 炊事? 子育て? それとも浮気しないこと? どれも違います。

本当に必要なことは、安心して家庭を築くことができる環境を男性が作ってあげることです。

男性は一家の大黒柱と考えている人が少なくありませんが、それは大きな間違いです。


これほどぐうたらで、だらしない男性に、家庭という繊細なものをつくれるはずがありません。もちろん中には掃除、洗濯、炊事などを進んで行う男性もいますが、それは基本的に女性が男性にやらせてあげているのであって、どのような場合でも、家庭の主導権は妻がしっかり握っているにほかなりません。



つまり、家庭は行政も裁判も議会もすべては女性が握っていて、いうならば完全なる妻の独裁政治の管理下におかれています。だから、家庭をよくするのも悪くするのも、すべては女性の手腕次第なのです。

「そんなの勝手すぎる」と思われるかもしれませんが、現実は理論よりシビアです。実はこれこそが哺乳動物のオスの習性で、人間である男性も例外ではありません。

そもそも雑でぐうたらで、女性の尻を追いかけ回しているような男性に掃除、洗濯、炊事、子供の教育、近所づきあいなど、できるわけがありません。もし、家庭の運営を男性にまかせっきりでいれば、あまりの大雑把さに、女性はストレスに押しつぶされてしまうことはまず間違いありません。

女性には大変酷な言い方ですが、家庭をよくするか悪くするかは、男性の行動よりも、女性の行動が鍵を握っているのです。だから、妻が夫との結婚生活にシラけた時点で家庭は傾くしかありません。よりよい家庭を築けるかどうかは女性の気持ちと手腕次第であることを肝に銘じておいたほうがいいでしょう。

これは無責任であるとか、男尊女卑であるとかのレベルではなく、男性ホルモンにより狂わされている男性の生物学的レベルの問題なのです。人間に、この生物学的事実を変える能力はありません。








初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報

男を落とす恋愛テクニック

男性に愛される女性の特徴と愛される方法

恋愛メールテクニック

仕事のできる男と仕事のできない男との違い

間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方

しぐさから恋愛相手の心理を知ろう

幸せを呼び込む宇宙の法則

お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術

クセ・表情・好みで分かる性格と心理

人相による結婚相手の選び方

ズバリ当たる大人のための血液型診断

おひとりさまの心構えと老後の対策


Copyright (C)2015. 恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる All rights reserved.