Menu ▼
女が知らない男の秘密
男女の幸せは、陰陽の本質を知ることから
男脳と女脳の差から生じる男と女の本質の違い
男脳と女脳を知れば愛される女性になれる
女性のための陰陽講座
男性のための陰陽講座
男(陽)と女(陰)の行動・価値観の違いって?
男選びのポイントは下半身を見よ
男たちは危機に瀕している
健康は食生活のバランスが大切

男が男であるための悲しい性(サガ)




男は男性ホルモンが分泌され、つねに男性的な骨格や筋肉を保とうと、体の細胞が努力していますが、精神もまた男性的であろうと努力しています。男がより男性的でいられるのは、この心と体の相乗効果のおかげといっていいでしょう。


男はつねに男らしく生きる努力をしなければ女性的になる


男は体の細胞も、精神も、無理をして男性になろうと必死に頑張って生きており、反対にいえば、男らしく生きようと努力していないと、女性的になっていくことを意味しています。

母親が息子に「男なんだからめそめそしないの」とか「男らしく、しゃきっとしなさい」といっているのをよく耳にしますが、実際に男の子はこのように育てられ、知らず知らずのうちにやせ我慢をするようになっていきます。

しかし、このやせ我慢がは強い男性の精神を築く上で重要なことだったのです。やせ我慢は男性ホルモンの分泌を実際に増量させる効果があるからです。

男性の一般的傾向として、攻撃的、闘争的、行動的、肉欲的などありますが、この傾向を身につけ、保っていくのは本当に楽なことではありません。



男性はもともと女性の体から創られていることに原因


発生学的にいえば、人間はもともと受精した一つの細胞から分裂を繰り返し、現在の人間のように形作られていきます。その際に男性と女性に分かれていくようですが、男性はもともと女性であった体がホルモンの影響で必死に男性になろうとしてできあがったものだそうです。つまり、この努力が行われないと、染色体が男性であっても女性の体のままになってしまうということです。

こういう事実から考えて、女性は人間の標準型であって男性は特殊型といえます。男性は女性のことを「不可解な生き物」とよくいいますが、事実は逆で、特殊で不可解なのは男性のほうであります。


不可解な生き物は女性ではなく男性


この「不可解な生き物」である男は、女性から見れば異常の領域に入るほど変体人間に映っていることでしょう。

ケンカ早いのは一つ間違えば前科者だし、好きでもない女性と肉体関係を結ぶことができるし、だらしないのは子供の頃からだし、男らしい行動といわれるものは、ほとんど異常の領域に限りなく近いです。

男のこれらの行動は、女性が理解できる範囲を完全に超えてしまっています。もし、これらの本性を女性の前で洗いざらい出してしまえば、あまりのアブノーマルさに女性は恐怖心に襲われることでしょう。

ところが男性にとって、このアブノーマルさは自分でわかっていても抑えられるものではなく、とくに性衝動を抑えることは困難この上ありません。だから思春期には女性よりナイーブになることが多く、自分の性欲に罪悪感すら覚え、必死に隠そうとします。そして男性はそれらの本性を隠しつつ、女性に嫌われまいとして努力をするのです。

いずれにしても、男性がこれらの野蛮な特性を受け継がなければならなかったのは、優秀な種を築き上げるためだったのです。









【男脳と女脳の差から生じる男と女の本質の違い】
男が男であるための悲しい性(サガ)
男の恐るべき上下関係
男を狂わすホルモン作用
出世する男が、浮気も盛んなのはホルモンの作用
男と女はどちらが強欲か?
母性本能の正体とは?
脳の構造の仕組みの違いによる男と女の考え方の違い
男を浮気に駆り立てる本質とは何か?
独身女性を浮気に駆り立てる本質とは何か?
既婚女性を浮気に駆り立てる本質とは何か?
家庭づくりは女性が主役であって男は役に立たない
結婚は愛ではなく、信頼関係によって成り立つ
結婚の継続には、男も女も人間の本質を知ることが大切
男に女性を選ぶ能力は備わっていない
女性の男を選択する偉大なる能力





初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報

男を落とす恋愛テクニック

男性に愛される女性の特徴と愛される方法

恋愛メールテクニック

仕事のできる男と仕事のできない男との違い

間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方

しぐさから恋愛相手の心理を知ろう

幸せを呼び込む宇宙の法則

お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策

男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術

クセ・表情・好みで分かる性格と心理

人相による結婚相手の選び方

ズバリ当たる大人のための血液型診断

おひとりさまの心構えと老後の対策


Copyright (C)2015. 陰陽学を知って恋愛を楽しもう All rights reserved.